北黄金貝塚遺跡

縄文前期・中期の集落遺跡。ここでは貝塚のほか、水場の祭祀場、竪穴式住居、墓跡などが発見され、縄文文化を体感できる「史跡公園」として整備・公開されています。 所在地 伊達市北黄金町75 TEL 0142-24-2122 営 […]


続きを読む

のぼりべつ文化交流館カント・レラ

登別温泉街の近くにある、学校を再利用した登別の文化交流施設。遺跡や考古学の博物館となっているほか、貸し館としての体育館では会議やスポーツなどが行われています。 所在地 登別市登別温泉町123 TEL 0143-84-20 […]


続きを読む

知里幸恵銀のしずく記念館

アイヌ民族で初めてアイヌの物語を文字化した「アイヌ神謡集」の著者として知られる知里幸恵。わずか19歳で短い生涯を終えたその業績を紹介すると共に、アイヌ文化を伝える施設です。 所在地 登別市登別本町2丁目34-7 TEL […]


続きを読む

伊達市観光物産館

国道37号総沿いに面し、道の駅「だて歴史の杜」の中核施設。伊達の特産物が集まっています。地元の80軒ほどの生産者から農産物が出荷され、直売所としては全道トップクラスの売上を誇ります。 所在地 伊達市松ケ枝町34-1 TE […]


続きを読む

登別市郷土資料館

明治から昭和にかけての生活道具や、クッタラ火山の噴火で炭化したトドマツなどの自然史資料、登別に移住し開拓をした仙台藩士片倉家主従に関する資料や、アイヌ文化に関する資料などを展示しています。 所在地 登別市片倉町6丁目27 […]


続きを読む

伊達市開拓記念館

仙台藩一門亘理伊達家によって開拓された、その武家文化と開拓の苦難を伝える資料約2,000点が展示・公開されています。250年ほど前の雛人形や甲宵など、貴重な武家社会の遺産を今に伝えています。 所在地 伊達市梅本町61-2 […]


続きを読む

大雄寺(宝物館)

伊達市開拓の祖である亘理伊達家の菩提寺として明治13(1880)年に時の当主・伊達邦成によって建立されたお寺。中には「宝物殿」があり、伊達家にまつわる仏像や遺品・水彩画・史書・生活用品や打ち首箱までの武家生活や、開拓に関 […]


続きを読む

有珠善光寺

江戸時代の文化元(1804)年、徳川家斉によって蝦夷三官寺の一つに認定された歴史ある寺院。重要文化財に指定されている数々の宝物を保有しています。境内には四季を彩るさまざまな木や花が植えられていることから花の名所としても有 […]


続きを読む